どこにいても見上げる空はあなたの所へつながってる。今日も元気でいます。きっとあなたも・・・


by miya-mijyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

健康優良児

我が家の


一番のやんちゃ坊主  はく は

健康優良児です!!   


去年に引き続き、今年も頂きました。去年の記事はこちら
d0079602_21153022.jpg


じじも、てとも、みんなアニコムの動物保険にはいっていますが、この予防券をもらったのは はくだけです。
アニコムは4月から会社の体制が変わって、保険料も大幅値上げらしいけど、どうなるのかな・・・・?

d0079602_21333839.jpg


噛み助だけど、憎めない愛しいヤツd0079602_21591298.gif

 
[PR]
by miya-mijyu | 2008-02-28 22:01 | ペット

kimieさん応援団

今日は、みんなで療養中のkimieさんをお見舞いしました。

みじんこさん、スージーさん、kiyomiさん、りんたろうさん、そして私mi-yaの5人です。
Kimieさんにお会いするのは去年の9月以来です。そしてスージー(takako)さんとも去年の9月以来の再会です(^^)去年の9月のことは こちら

スージーさん自身も現在ウイークリーでの治療中ですが、火曜日治療なので月曜日の今日が一番調子のいい時ということで、一緒にお見舞いに来ることが出来ました。スージーさんと同じ地域のみじんこさんがスージーさんを乗せてきてくれました。

病院に午前11時に集合してお昼までお見舞いをしてそれからみんなでランチの予定でしたが、kimieさんがとても私たちの訪問を喜んでくれて「まだ話がしたい」と言われたので、私たちはランチの後もう一度病院へ引き返してkimieさんとおしゃべりをしました。

ここでいまさらですが、このメンバーの絆の強さを再認識しました(^^)今回はkimieさんのお見舞いということですが、去年の3月以来のオールキャストなのです。今度は病院の外でのオフ会をしましょうね(★´ -`)(´- `☆)


d0079602_2119562.jpg


d0079602_21195758.jpg本日のランチは若いkiyomiちゃんが、案内してくれた倉敷のsushiレストラン Ran です。外見はおしゃれなカフェのようで、店内はマイルス・ディビスのようなトランペットなジャズが流れていました♪♪ 

これは1370円のランチ 華です。デザートにおぜんざい。あとコーヒー Or 紅茶です。 

治療中のスージーさんが、ちょっと心配でしたがスージーさんも完食φ(´Q`@)バクバク
とっても美味しゅうございました(^^)
[PR]
by miya-mijyu | 2008-02-11 21:20 | 仲間

コンサート♪

久しぶりの更新ですヾ(▽^;)ゞ 私は元気です<え?ダレも心配してないって・・・・

2週間前の日曜日(1月27日)にコンサートに行って来ました♪♪2週間も前のことなので記憶をたどりながら・・・・・

NHK交響楽団定期演奏会 第11回公演 が岡山シンフォニーホールでありました。

へルベルト・プロムシュテット指揮

マーラー 「さすらう若人の歌」  バリトン クリスティアン・ゲルハーヘル

シューベルト 交響曲 第8番 ハ長調 D.944 「グレイト」

私はマーラーは交響曲1番の「巨人」しか、聴いたことないのです。それで勝手にマーラーの曲は楽器が大編成と思っていました。 が、少人数の編成でした。 はじめて聴いた「さすらう若人の歌」は出だしから、静かな音が心地よくなんともいえない音の波長を感じることが出来ました。
そしてこの「さすらう若人の歌」の中に1番の「巨人」のフレーズがいっぱいありました♪ それからゲルハーヘル氏の声は とっても甘い声でした<どういう声だ?

シューベルトの「グレイト」はおなじみの曲ですね(^^)
私、この「グレイト」を聴きながら、3、4年ほど前(?)定かではないのですが、私のミーハー的に大好きな指揮者 リッカルド・ムーティの公演が岡山であったなと思い出していました。その時の曲目もシューベルトで「未完成」とこの「グレイト」であったように記憶しています。でも、でも、その時のコンサートには、行けなかったのです。思い出すたびに悔しいです。無理しても行けばよかったな。。。。。

話をN響にもどして、このときの楽器の配置は指揮者の両側にヴァイオリンがいました。そしてコントラバスも私たちの客席からみて左側でした。楽器の配置の決まりはあるのかどうか知りませんが、なんとなくいつもと違うって思いました(^^♪ 楽器の配置は「あれ?」と思いましたが、演奏は素敵でしたよ♪♪ 指揮者のプロムシュテット氏も演奏が終わってコンマスと握手するのは当たり前だけど、私は前の席で誰と握手されたかは見えませんでしたが舞台奥に行ってコンマス以外の奏者とも握手されていたのが印象的でした。

このコンサートは、長男夫婦がを私の誕生日プレゼントとしてチケットを2枚くれました。ちなみに私の誕生日は12月です。久々に主人と二人でコンサートに行く機会に恵まれました。私の気がかりは主人が居眠りをするんじゃないか、その上いびきをかいたらどうしよう・・・でしたが、私のとり越し苦労でした(^^;
よかった!ホッ! 

チケットをくれた長男夫婦、コンサートに付き合ってくれた主人 ありがとう!

d0079602_23474859.jpg

[PR]
by miya-mijyu | 2008-02-10 23:51 | 音楽