どこにいても見上げる空はあなたの所へつながってる。今日も元気でいます。きっとあなたも・・・


by miya-mijyu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

笑顔でありがとう♪

ブログを開設して1年5ヶ月たちました。

今年はネットを通じていろいろな方とお知り合いになれて、嬉しい1年でした。
皆さんが訪問してくださって暖かいコメントを頂いたからここまで続けることが出来ました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今年も残り少なくなりましたが、皆様どうぞよいお年をお迎えくださいね(^▽^)


締めくくりは我が家の御曹司  てと
d0079602_1559059.jpg

[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-30 16:01 | 仲間

おやつの風景


仲良くならんで飲んでいます。おやつといっても以前はゴートミルク(ヤギ乳)をあげていましたが、現在はウォルサムの免疫サポート(療養食) これも、ミルクみたいでみんな好きです。
d0079602_10301349.jpg


そして最後はなぜだかローテンション
d0079602_1032531.jpg

お母ちゃん: みんな一緒のものですよ(^^) 
フェレズ:ホントか?
お母ちゃん:いえ、お薬入りの時はモニョモニョ(^^:

美味しいお顔のてと
d0079602_10394932.jpg


※ いつもは てと の分にお薬が入っているのです。他の子がそのお皿をなめないように私がいつもは番をしています(^^;

本日は薬なしです。
えっ? やらせだって・・・・・・・・
まあ、そ、そんなところです(^^;
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-27 10:48 | ペット

ひと足お先にMerry X’mas

本日わたしは、今年最後のコンサート年末恒例の「第九演奏会」に行ってきました♪わたしのお友達が合唱団にいるのです。チケットも彼女が手配してくれました。ありがとう。
そして今、小澤征爾の「第九」を聞きながら書いています(^^)
この「第九」の正式名称は 
<交響曲第9番ニ短調「合唱付」作品125「シラーの詩『歓喜頌歌』」による終末合唱付交響曲> 
だそうです。こんなに長い曲名は薀蓄の域ですねヾ(▽^;) 本日の第九はソリストがいませんでした。ぜんぶ合唱団の声で「第九」を仕立てるという試みだそうです。本当に市民レベルでオーケストラと合唱団が一丸となってひとつの音楽を仕上げる素晴しい企画だと思いましたし、事実、本当にほのぼのとしたコンサートでした。演奏が終わって指揮者の方が汗びっしょりで客席の方に向いた時に、涙されているように見えました。本当に熱く振っていらっしゃいましたから・・・・ その涙に私も感激しました(*゚▽゚ノノ゙♪ブラボー!! 
そして「のだめカンタービレ♪」の最終回の千秋君の姿とダブったmi-yaでした(^^♪

そして家に帰ると、昨日より帰省していた次女がケーキを作ってくれていました。
d0079602_20371913.jpg

このスノーマンはマシュマロでとんがり帽子はアポロチョコです。スポンジケーキもふわふわで上手に焼けていました(^^)<親ばかですみません^^;

わたしが帰ったときには、もう次女は帰っていましたが、こんな置手紙をのこして・・・・
d0079602_20425753.jpg


貴女にも幸多かれと祈っていますよ、母は・・・・・・
d0079602_2143383.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-23 20:54 | 音楽

バレエ くるみ割り人形

ランチの後、みじんこさんとkiyomiちゃんとお別れをして、私とりんたろうちゃんは、キエフ・バレエの「くるみ割り人形」を観に岡山シンフォニーホールへ♪
これはチャイコフスキーの「白鳥の湖」と同じくらい有名なバレエですね。音楽は「花のワルツ」「行進曲」「金平糖の精の踊り」あたりは聴いていましたが、内容は皆目知らなかったので、鑑賞前のスタディをしていきました(笑)

座席につくとオーケストラピットにはいれない楽器が、私たちと同じフロアーの部分にセットしてありました。右側には打楽器が、左側にはハープとチェレスタです。
私たちはいちばん左側でしたが、前のほうだったのでこのハープの優雅に演奏をする様子やチェレスタ演奏を目の当たりに見ることが出来てラッキーでした(^^)v 

チェレスタは一見小さなアップライト型ピアノ(又はよく小学校の教室で見られるリードオルガン)のような外見ですが、実はピアノのように鍵盤でならす鉄琴(打楽器)の一種なのだそうです。そしてこのチェレスタは、チャイコフスキーの『くるみ割り人形』で使用され、初めて世に紹介されたそうです。このチェレスタはマンガ「のだめカンタービレ」にも出てきましたね(^^) 

d0079602_153536.jpg


この『くるみ割り人形』は、ロシアの作曲家チャイコフスキーによって作曲されたバレエ音楽です。クリスマスの夜に少女クララが体験した夢のようなファンタジーの世界が描かれているのです。それでこの時期(クリスマス)の公演が多いそうです♪ この公演は土曜日で3時開演だったからでしょうか、小学生、中学生の親子連れが多かったです。ちらほら見えました。きっとバレエを習っている子達でしょうね(^^) 

バレエを初めてみましたが、オーケストラの音楽と舞台に繰り広げられるファンタスティックな世界はあらすじを知らなくても十分楽しめると思いました。そして、バレエもトレパックとかグラン・パ・ド・ドゥとかよく言葉はわかりませんが、見せ場があるのです。初めて見た私でも、拍手をしたくなりました♪ 最後のカーテンコールも名残惜しくて惜しみない拍手をしました。拍手の多いのは王子様とクララですがその他ねずみの王様にも、一段と拍手が多かったです。こんな素晴しいバレエに誘ってくれたりんたろうちゃんありがとう♡

今年私は、初歌舞伎、初ミュージカル(劇団四季) 初バレエと鑑賞する機会に恵まれましたが、
mi-yaの勝手にランキングは
今年は鑑賞する機会はなかったですが、トップはなんと言ってもオペラです。そして2位はバレエ、同率3位は歌舞伎とミュージカルです(笑)

オマケ
d0079602_16223858.jpg

シンフォニービル裏の自転車の籠に・・・・・・
飼い主さ~ん、こんな可愛い子を一人にしちゃダメだよ(><)
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-19 16:27 | 音楽

串兵衛ランチ

昨日(15日)、久しぶりに4人でランチをしました。全員そろってのオフ会はいつだったかな?と思って日記をめくってみると3代目茂蔵のお豆腐を食べにいった今年2月でしたw( ̄△ ̄;)w  今日はランチもさることながら、リハビリ治療中のTさんKさんへのクリスマスプレゼントをみんなで選ぶことです。

待ち合わせは某デパートの2階のロフトとの連絡通路。そこで今治療中&リハビリ中の二人へ私たち応援団の気持ちを伝えたくてクリスマスカードとささやかな気持ちを買いにロフトへ行きました。みんなでワイワイ小物を見て歩くのは楽しかったです ヾ(〃^∇^)ノ 
結局はKiyomiちゃんとりんたろうちゃんがいいものを選んでくれました。やっぱり若い人のセンスはいいですね(≧∇≦) 

買い物がすむと、次はランチのお店 串揚専門店「串兵衛」に。
ここはkiyomiちゃんが予約を入れてくれていました。
d0079602_1438834.jpg


このメインのお料理のまえに牛蒡とレンコンのサラダとゴマ豆腐がありました。
d0079602_1441357.jpg


デザートです
d0079602_14415655.jpg


このアイスクリームの串揚げは、おちょぼ口で食べると、中からアイスがグチョっと出てくるのでギャル曽根のように大きく口を開けて一口で食べないとダメでした。 アイスクリームの串揚げ初めて頂きましたφ(´Q`@)  

わたしとみじんこさんは年は近いのですが、もちろん私が年上です。そしてkiyomiちゃんとりんたろうちゃんは私より一回り以上若いのです。やはり若い人はいろんなお店を知っていますね。とっても、おしゃれなお店で、美味しくて、
私もみじんこさんも大満足(★´ -`)(´- `☆)。

来年のことをいうと鬼が笑うといいますが、来年はオールキャストでランチに行けますように!! KさんTさん、みんなこころはひとつですから・・・・  ファイト!!
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-16 15:09 | 仲間
もう12月の半ばです。やらなければいけない事がたくさんあります。まず、

年賀状に使うフェレズの写真撮影。

それに来年のカレンダーに使うフェレズの写真撮影<フェレ関係ばかり(笑) 
なかなかいいのが撮れません┐(´д`)┌  

先日のフェレのお布団は、このようにケージのハンモックの上においています。
じじは、もぐり派
d0079602_2204439.jpg


てとは、そのまんま上に 
d0079602_2242070.jpg


はくは
d0079602_8525852.jpg

なにやってんだか・・・・・

※ きょうは検診日でしたが 異常なしでしたので特記事項なしです(^^)v
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-13 22:56 | 日々の戯言

フェレットのお布団

先日、可愛いフリースのはぎれを見つけたので、フェレ用のお布団にしてもらおうとご近所の「日○出寝具店」にお願いしていたお布団が出来上がってきた(〃^∇^) お布団といっても寝袋かな・・・ 

このように、フェレズが寝ます。(注、イメージ画像)
d0079602_1152829.jpg


早速フェレ部屋に投入
d0079602_11214933.jpg

ワラワラと集まってきて匂って見る、入ってみる。<これ、フェレットの習性^^;
なぜにじじだけ?? 3人ワラワラしてるからカメラを取りに行っていたら、ベストショットがとれなかったのです(滝汗)

布団屋さんで、オーダーって聞こえはいいけど、お裁縫が出来ないだけのことじゃないのかな??そこのところは、ご内密に(笑)

d0079602_11322920.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-06 11:37 | ペット
それは、ずばり家族です。しかし家族以外に入院中に出会った人達もお互いに励まし支えあい、一人じゃ押しつぶされそうな不安もみんながいたから乗り越えられたと思います。その時に出会った人たちは私にとってかけがえのない人たちばかりです。そしてもうひとつ私の心を支えてくれたのは音楽です。手術前の不安な心や、術後の乾いた心にまるで水が沁みこむように音楽が入ってきました。

きょうは私の入院生活を支えてくれた大好きな音楽のことです。音楽は何でも好きです。特に私は70年代の曲にノスタルジーを感じますヾ(▽^;)ゞテヘ それとクラシックやオペラも大好きです。

私が入院をする時はパーソナルDVDを入院記念ということで買って入院グッズに入れました。それまでは私は仕事をしていましたので、ゆっくりDVDを鑑賞しようと思えば睡眠を削っての鑑賞になるのです。だからなかなか見ることは出来ませんでした。入院を機に病院でゆっくりと鑑賞しようという魂胆です^^; 特に入院中に鑑賞しようと持っていったDVD(これも入院記念に買っちゃいました)はワーグナーの楽劇「ニーベルングの指輪」全曲です(サヴァリッシュ指揮、バイエルン国立歌劇場ライブ)。これは「ラインの黄金」「ワルキューレ」「ジークフリート」「神々のたそがれ」と4つのオペラで完結する壮大なオペラです。その他手持ちのCDを持ち込みました(^^)

しかしこの「ニーベルングの指輪」は、私の入院中に全部鑑賞することはありませんでした( ̄▽ ̄;) 
ここより言い訳の弁です。一言で言うと私の集中力と体力がなかったのです。パーソナルだから画面が小さいし字幕も同じく小さいし・・・ やはりワーグナーはオーケストラの人も歌い手さんも体力がいりますが、みる人も体力がいりますね<コラ! 

私の術前、術後を癒してくれた音楽は・・・・・・
実は、メンデルスゾーンだったのですヾ(▽^;)ゞ 

  
交響曲第3番 イ短調 作品56「スコットランド」


1楽章から弦の響きが乾いた心に沁みわたりました。またこの1楽章の旋律の美しさも好きです。手術室からお部屋に帰り、待機していた主人や娘たちが帰って一人お部屋に残された時に片手にナースコールのボタンと、もう一方の手に硬膜外麻酔のボタンをしっかり握って頭の中にはこの曲が充満しておりました。術前術後の私の琴線にふれた1曲です。

もちろん、この子達も私の支えでございました(^^)
d0079602_13134277.jpg


※ 「ニーベルングの指輪」は退院後、自宅で鑑賞しました。はじめてみる指輪にはちょっとキツイかなと思いました。今度はト書きに近い演出のレヴァインのメトロポリタンの映像を見たみたいと思います。
[PR]
by miya-mijyu | 2007-12-04 11:39 | 入院生活の思ひ出