どこにいても見上げる空はあなたの所へつながってる。今日も元気でいます。きっとあなたも・・・


by miya-mijyu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おはよう!!

まだ、眠いでち・・・・・・
d0079602_950506.jpg


d0079602_953276.jpg


d0079602_9591992.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-24 09:56 | ペット

芸術の秋

今日は、ご当地の敬老会がありました。mi-yaもイベントにお箏で参加しました。
曲目は「虫の声」「秋のうた」 と簡単な曲だったので無事終了しました♪♪

d0079602_16243051.gif

芸術とはお箏のことじゃなくて、先日mi-yaは生まれて初めて、歌舞伎を観にいきました。
歌舞伎というと、歌舞伎座とか南座とか大きな劇場(?)に行かないと見えないと思っていました。 でも、歌舞伎にも地方巡業があるのです。

見たのは (社)全国公立文化施設協会主催 西コース  松竹大歌舞伎  
d0079602_16335038.jpg
 
演目は↑の通り
座席は全席指定で、前から5列目の中央 「わぁ~、真ん中のいいところだ」と喜んでいたら、歌舞伎は花道は左にあるから左よりの方がいいそうです( ̄□ ̄;)

歌舞伎初心者のmi-yaは説明のイヤホンを借りて観賞。イヤホンからはこれから演じる演目の事前説明が流れたり、また、「これからが見所です」とか教えてくれるのです。でも、日本語でのお芝居だから、なくても十分楽しめると思いました。

mi-yaの素人的感想は
歌舞伎と宝塚は同じと思いました。極論です。
宝塚の女が演じる男役に、私たち女が惚れる。
歌舞伎は男が演じる女役に、より女っぽさを感じる。

だって、中村時蔵さん演じる「番町皿屋敷」のお菊の身のこなしの色っぽいこと(♡o♡)
それに、この皿屋敷は怖いお話ではなくて、旗本の青山播磨と腰元のお菊の純愛のお話です。お皿を割ったお菊が最後に手打ちにされますが、播磨の怒りはお皿を割ったことではなくて、自分の愛を疑われたことへの怒りです。すなわち播磨はと~~~っても、お菊さんを愛していたわけです。だから、お菊さんは幸せを感じながら死んでいくというお話にしてあります。

オマケ(^^;
d0079602_17131278.jpg本日の着物姿 お見苦しいものを・・・・・・・・(滝汗)  
また、一張羅をきて、歌舞伎を観に行きたいな。にわか歌舞伎ファンになりました(笑)

一張羅って、意味わかりますか??(笑)  わからない人は検索してね(^^)
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-22 17:19 | 日々の戯言

じじちゃん ♡ 

9月3日は、じじのお誕生日でした。

今年はお母ちゃんのお気に入りのケーキ屋さんにオーダーしました。都合で昨夜(19日)にお誕生会をしました。以前は地元のケーキ屋さんにお願いしていましたが、、なんと今年は岡山の る・ぷらんたん 
 

ケーキを受け取りにお店に行くと、このようなボードが・・・・・(嬉)
d0079602_8455424.jpg


フェレットのイラストを持参してプレートにしてもらいました。
d0079602_840890.jpg

可愛い♪♪  お母ちゃん大満足v(≧∇≦)v イェェ~イ♪ 

当イタチは
d0079602_91994.jpg

記念写真だけじゃ、やだぁ~~~~~!! 

大迷惑のじじでしたが、お母ちゃんの脳内にはしあわせ物質が充満しました。

d0079602_912662.gif
 
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-20 09:12 | ペット

Tさん、Kさん頑張れ

私には入院中に知り合って連絡を取り合っている仲間がいます。特によく集まるメンバーは私を含めて総勢6人。昨日はそのうちの一人takakoさんのお見舞いに行きました。takakoさんから、「再発しました。手術をします」とメールをもらった時はみんな落ち込みました。でも、周りが落ち込んでどうするって、とりあえずtokakoさん応援団を結成して病院へ・・・・・

みじんこさん、kiyomiちゃん、rikaちゃんとmi-yaの4人でいつもの場所へ集合して一台の車でtakakoさんを尋ねました。術後12日目でのお見舞いで心配しましたが、思いのほか元気だったのでみんな安心して、病室でワイワイと1時間あまりお喋りに花が咲きました。また私たちのお世話になった看護士さんのお顔も見えて嬉しかったです。

そして、今度はkimieさんの病院へ。kimieさんは9月に転院されて違う病院でリハビリ中です。転院されて初めて行く病院ですので、若くて道に詳しいkiyamiちゃんを先頭に私、rikaちゃん、みじんこさんとカルガモの行進のように車で大移動です。先頭のkiyomiちゃんは後ろを気にしながら大変だったと思います。

kimieさんを尋ねると、いつものkimieさんの笑顔で迎えてもらいました。そして、談話室が空いていいなかったので、なんとカンファレンスルームを貸していただいて、そこで、おしゃべりをしました。そこには大きな机があって机を囲んで座りました。まるで私たちが入院していた頃のお食事の風景のようでした。 そしてkimieさんの笑顔に元気をもらいました。私たちが応援団のハズですが・・・・・・

takakoさんも、kimieさんも順調に治療リハビリが出来ますように・・・・・・
今度は外でオフ会をしましょうね。

d0079602_3235522.jpg

[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-18 22:36 | 仲間

松江フォーゲルパーク

の、花と鳥たちを見に行ってきました。

長屋門が入り口になっていて、入ると売店その奥にこのようにもうひとつの扉があります。この扉の間から見える花の多さに圧倒されます。
d0079602_22232087.jpg

中に入ると・・・・・
d0079602_2229129.jpg

今年の4月に伊豆に行き、その時ベコニアガーデンをはじめて見学をして、花の種類の多さに感心したものでした。 が、ここはもっとすごい!! それに花だけではなくてかわいらしい鳥たちもいっぱいいました。mi-yaを喜ばせてくれたのは、鳥とのふれあいです。
d0079602_22392696.jpg

これは、左手にもっている「えさ」を100円で買ってあげるのですが、とても楽しい♪♪
この鳥はとても馴れていて、餌を食べると肩の移動です。かわいい(≧∇≦)
d0079602_22452722.jpg


他の鳥たちは
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-16 23:04 | 日々の戯言

mi-yaはこんな人

いまさらですが、ここで改めて自己紹介をします。

ハンドルネーム:mi-ya

生息地: 岡山県

生まれた年; 195※年 花の50代です

家族: 主人と義父 子供(長女、長男、次女) 長男と次女は別に暮らしています。
     それから、目に入れても痛くないフェレット3人(?)

お仕事: 今は憧れのぐうたら主婦

趣味: 音楽鑑賞

座右の銘: 人間万事 塞翁が馬

特記事項
2005年11月、開腹手術で卵巣がん(ステージⅡb)と確定される。手術後、抗がん剤治療(TJ療法)を6クールおこなう。また2005年12月にごくごく初期の乳癌の切除をするも、乳癌の組織の確定できず。12月には、概に2回抗がん剤治療を受けていたため、
外科の先生曰く 「タキソールがよく効いていたんだね」 ですと・・・
入院期間は153日。現在(2007,9)は2ヶ月に1度の検診で経過観察中。

と、こんな私のブログです。お付き合いよろしくお願いいたします。

d0079602_23563032.gif

[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-14 23:57 | プロフィール
フェレ部屋のカーペットを替えたいと思いながら、なかなか思うカーペットがなかったのです。なぜならば、フェレットのお仕事にカーペット噛み噛みと、カーペット掘り掘りという重大な任務がある訳であります(笑)  その激務に耐え且つ安全なカーペットを探しておりました。

どんなカーペットかってね、裏にフェルトや糊で固めた裏がついているぶんはダメ!! 奴らにとって怖~~い 誤食の原因になるのでね。 インド綿のようなラグを求めていました。

いえね、地元のスーパーにも、以前は若干あったのにmi-yaがほとんど買ったみたい(^^; フェレ部屋のカーペットは消耗品なのです。 近くのホームセンターを巡ってもないし、県庁所在地の郊外に最近出来た大きなホームセンターにいきましたが、
          
             「図体が大きいばかりで品揃えの悪い店」と判明Σ( ̄□ ̄;

しかし!! ありました(*゚▽゚ノノ゙
d0079602_1773100.jpg
  
わーい、新しいカーペットは気持ちいいでち  byてと

d0079602_17125096.jpg


はい、ニトリにありました。 190x190cm コットンラグ 2990円也

お母ちゃんのおめがねにかなって、mi-ya家フェレット御用達のお店に決定です (^▽^;)
この「ニトリ」を教えてくれた、みじんこさんありがとう(^^)v
d0079602_17223223.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-12 17:22 | ペット

♪キング・オブ・ハイC

テノール歌手のルチアーノ・パヴァロッティ氏が、お亡くなりになりました。

パヴァロッティというと、トリノオリンピックの開会式でオペラ「トゥーランドット」のアリア「誰も寝てはならぬ」を歌ったのが記憶に新しいです。これが公の最後の舞台だったとか・・・・

私はオペラが好きで、若干CDやビデオ、DVDなど所有してますが、悲しいかなパヴァロッティのCDは一枚、そして、2002年W杯を記念しての「3大テノール・ラスト・コンサート・イン・ジャパン2002」の横浜公演のビデオを持っているだけだす。

その1枚のCDは 「パヴァロッティ・エディション 」 ドニゼッティのオペラ・アリア集です。
録音は1967~1978で、全盛期のノビのある歌声です。

改めて、CDを聞いたりビデオを見たりしました。2002年の歌声は・・・・・・
最後のオー・ソレ・ミオ♪♪♪ 

彼は世界一 オー・ソレ・ミオが似合う歌手だと私は思います♪♪
d0079602_172651.jpg


 ルチアーノ・パヴァロッティ氏のご冥福を心よりお祈りいたします。 
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-09 17:24 | 音楽
9月の声を聞いても、まだまだ暑い日が続いてますね。

9月といえば敬老の日があります。mi-yaの地域の敬老大会に、お箏で参加させていただきます。総勢6人で秋らしくみんなになじみやすい曲で「虫の声」と「秋のうた」を弾きます♪ 「虫の声」はあれマツムシが~鳴いているぅ♪ってヤツね。「秋のうた」は 里の秋~虫の楽隊~村祭のメドレーです。

敬老大会の次は、mi-yaの先生の先生(要するに大先生ね)の地域の文化祭に参加、そしてmi-ya地域の文化祭に参加。二つの市の文化祭をはしごします(笑) この文化祭の曲目がと~っても、いいのです♪♪

♪ 野村正峰作曲 「舞扇」   mi-yaは好き

♪ 大月宗明作曲 「富士」   とっても賑やかな曲です

そしてこれ↓
d0079602_21391981.jpg 琴によるポピュラー音楽集から、

「太陽がいっぱい」 

「禁じられた遊び」 

「エル・クンバンチェロ」 



この3曲をつづけて弾きます。なかでも、このエル・クンはラテン系の音楽でと~~~ってもリズミカルで楽しいのです♪♪♪ それを着物をきてお箏で弾くのです(笑)

ついでにマイ箏 お披露目です(^^)
d0079602_2264613.jpg

私は、はっきり云ってお箏は上手ではないけれど、入院中はなぜか「お箏が弾きたい」と思ったものです。 今は毎週お稽古に行ってお琴を弾ける幸せを感じています。
d0079602_22164651.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-09-05 22:14 | 音楽