どこにいても見上げる空はあなたの所へつながってる。今日も元気でいます。きっとあなたも・・・


by miya-mijyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日のいたち♪♪

30日は毎月のお約束フィラリアのお薬の日です。
今年から病院でもらうお薬がイベルメックPIに変わって、はくがお気に召さない模様でした。病院でそのことを云うと、去年まで飲んでいたカルドメッグチャブルPを、はくのために取り寄せてくださいました。先生ありがとう!! 

これで、はくも残すことなく全部食べました。めでたし!めでたし!

d0079602_23413657.jpg



お薬の後のお楽しみ♪♪ フェレットのぬいぐるみと対決  
d0079602_2346893.jpg

↑ぬいぐるみの解説(^^)
左の黒いぬいぐるみフェレがてとっちブラックセーブル 右の茶色のぬいぐるみフェレがじじっち セーブル

てと VS ぬいぐるみ(じじっち)
d0079602_23485514.jpg


はく VS ぬいぐりみ(てとっち)
d0079602_033859.jpg


このとき、じじは??
d0079602_0111676.jpg

[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-30 23:50 | ペット

可愛い てと

可愛いてとです♪ (2007,6月 撮影)

d0079602_21335744.jpg


可愛いてと♪ (2003,12月 撮影)

d0079602_21365731.jpg


てとは、インスリノーマでお薬(ステロイド)を飲んでいます。最初この病気とわかった時に先生から手術も視野に入れてと言われていました。昨日も手術はどうされますか?といわれました。

このインスリの手術をしても、再発は必ずするそうです。へたれなお母ちゃんは、決断できません。 内心は小さな体にメスを入れたくないし、てとと離れたくないし・・・・・・

悩んでも、答えは決まっているのですが、この決断がいいのだという根拠を探して検索の旅を続けます。

あっ、てとは元気ですよ(^^)v
d0079602_8183558.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-26 21:56 | ペット

mi-ya入隊!?

ずーっと、内密にしようと思ったのですが・・・・・

先日、ダイエットの最終兵器がやって参りました。 じゃーん!ビリーズ・ブートキャンプ! ハリウッドスター&セレブ御用達の、短期集中肉体改造プログラムですよ!DVD4枚組

d0079602_21345897.jpg


今頃は、キュッと引き締まった ないすばでー になっているはずでした(汗)

ビリーは、掛け声をかけたくれるんです。

「わんもーたーいむ」 「すくぃーず すくぃーず」

ダメです。ついていけません(滝汗)
最初のDVD50分くらいあるけど、出来るところだけでもと思ったけど・・・・・・

 
無理!

今は、むなしくケースを眺めております(涙)
d0079602_21513339.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-24 21:51 | 日々の戯言

初めてのペンション

日本のエーゲ海 牛窓へ行って参りました(^^)
mi-yaがお世話になったのはペンション「アルバトロス」です。そこに行く道すがら牛窓ペンション村○○地区と地区地区で村があるんだと納得です。そしてアルバトロスは牛窓ペンション村ミルクランド地区にありました。

アルバトロスは「あほうどり」、ゴルフではバーディ(-1)、イーグル(-2)、アルバトロス(-3)、ロングホールを2打でホールインですねv(≧∇≦)v 
d0079602_22514092.jpg
むこうに見える建物はアルバトロスではありません(^^;

海を見下ろす山の中にあります。お部屋はこんな感じ♪
d0079602_232897.jpg

ベッドカバーはここの奥様のお手製パッチワークだそうです。他にもいっぱい素敵な作品がありました。

お料理は
d0079602_235237.jpg

アサリのチャウダー、豚ヒレの赤ワインスース、鰆のアメリカンソース、サラダ、デザートはバニラアイスでした。 とっても家庭的で気取らずにいただける心のこもったお料理でした。

モーニングはプレーンオムレツにコンソメスープ、自家製パン、コーヒー、スイカでした。
d0079602_23145157.jpg


一泊2食で7350円、お手ごろ価格でまた機会があれば行きたいです。またヨットでクルージングのサービスもあるそうです。日本のエーゲ海でのクルージングも今度は体験してみたいですね。

ペンションのダイニングから
d0079602_23522418.jpg

お天気がはっきりしないので・・・・・
海がかすんで写っていません(涙)
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-22 23:48 | 日々の戯言

成羽町美術館

安藤忠雄氏の設計による成羽町美術館に、ジヴェルニーのモネ邸ゆかりの睡蓮が咲いていると、聞いたのでちょっと行って見ました。
この美術館に入るのは、2回目かな・・・・・・

このスロープをあがったところが入り口です。
d0079602_15403480.jpg


入館料は500円、受付で睡蓮の写真撮影の許可をもらいました。入り口(2階)のエレベーターで1階に降りて 

 
はぁ? これがモネの・・・・・Σ( ̄□ ̄; 


見たい??
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-20 16:28 | 日々の戯言

2005年1月30日

満を持してヤツが、我が家にやって来た!!

2004年11月6日生まれのリアルカナディアンの男の子
2回目のワクチン接種(1/27) を待って尼崎のショップへお迎えにいきました。
その帰りには、フェレたちがお世話になっている病院に耳ダニ、検便など健康診断をしてもらって、我が家に連れ帰りました。

来た時はすでに生後3ヶ月弱で、フェレ部屋に入れても「僕はず~っと前から、ここのうちの子だよ」っていう感じで我が者顔で部屋を闊歩してました。

d0079602_15331538.jpg


こんなチビすけのくせに、ヤツは 噛み噛みマシーン だった(涙)
しばらくの間、流血の嵐でした。お母ちゃんの手はカットバンだらけに 嗚呼・・・・

こんなはくを、てとがやさしく(?)相手をして遊んでいました。
d0079602_15433433.jpg

d0079602_1545362.jpg


やんちゃなはくのベビ鳴きを、2回だけ聞いた事があります。その時は

はくちゃん、やっぱりお子ちゃまだったんだね」と愛しく感じたお母ちゃんでした(^^)

※ 以前の画像があったので懐かしくて、アップしました(^^;

d0079602_15595911.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-18 16:00 | ペット

一人っ子 の頃 2003.6

撮りためた画像のCDRを、暇暇に見てみました。

そこには、一人っ子を満喫する じじ が・・・・・・d0079602_22121468.jpg

居間にいた頃

初めて飼うフェレットじじの しぐさが可愛くてみんなメロメロになりました。危ない事意外は何をしてもOK! 「じじの天下」でした。
















d0079602_22204099.jpg









d0079602_22225016.jpg


お父ちゃんに、抱っこされてまったりのじじ
d0079602_22271277.jpg


末筆ですが
本日の新潟地震で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-16 22:37 | ペット
2003年3月に生後6ヶ月のじじが、我が家にやってきました。あまりにじじが可愛かったので、その年の7月には生後一ヶ月半のてとを大阪の箕面のショップへお迎えに行きました。

サークル内で遊びつかれておネム(--)zzz↓
d0079602_21411573.jpg

最初はケージ飼いでした。じじとは別ケージです。てとはまだカリカリフードが食べられないので・・・・ ふやかしフードを3時間おきに上げていました。 

「出してぇ~!抱っこしてぇ~!」↓
d0079602_2144891.jpg


てとは人の気配がするとびぇびぇ鳴いて、抱っこすると泣き止むそれはそれは手のかかる可愛いお坊ちゃまでした。もちろん今でも可愛いです(^^)v
ベビ鳴きが懐かしいです<遠い目
d0079602_2158531.gif
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-12 21:54 | ペット

ごめん、愛してる♪

第一話から、目を離さず見ることが出来たドラマでした。
「みりおんだらぁず」と叫んで、ウンチェを助けるところ、その後の港のコンクリートの上での眠るところで「オンマー、オンマー」とつぶやくウンチェを抱き寄せるシーンにmi-yaはノックアウトです。 即ジソプファンになっていました(笑) 本当にカッコいい(≧∇≦)~~ ♡ 

d0079602_1027572.jpg


もう、この「ごめん、愛してる」は、号泣でした。

ムヒョクが女優オゥドリーとその息子ユンの住む家の前で「あんたが欲しかったのは俺の心臓か!」 と叫ぶシーン 切ないです。

ウンチェが携帯で撮ったムヒョクの画像が削除されていたシーン (おっ、これは冬ソナにも似たようなシーンがあったような思い出を消すシーンですね)

カルチとソギョンとムヒョクで海苔巻き屋で食事のシーン。
カルチの「のり巻き屋なんていらないから、死なないで一緒にいて」と泣くシーン。

オゥドリー(ムヒョクの生みの母)にラーメンを作ってもらって食べるシーン。
その後オゥドリーが、残ったラーメンを捨てて食器を洗いながら涙するシーン。

ウンチェの父がムヒョクに双子の赤ちゃんを捨てた時の様子を話すシーン
「自分と姉さんの人生はどうなんだ!」と叫ぶところ 

そのほかにも、号泣シーンはてんこ盛りでした。このドラマはウンチェとムヒョクの愛もありますが、捨てられた息子と、自分の息子とはしらない母親との絡みのシーンを見て涙しました(^^) ソ・ジソプ扮するムヒョクの母親に対する思いの切なさに号泣でした。  でも最後には、母親は何かを感じているように作られたところがとてもいいです。登場人物がみんな憎めない設定もいいですよ。

もっともっと、感じたことを語りたいのだけど、mi-yaの文章力では無理があるのです。
じゃあ、この辺で・・・・・・・   
[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-10 10:09 | 日々の戯言

☆七夕☆

今日は七夕ですね。短冊にお願い事を・・・・・
d0079602_21351499.jpg 
いつまでも、一緒にいようね!! 

                                 byお母ちゃん



riderさんちの七夕企画「星に願いを」にも参加させてもらいました。
みんなのお願いが叶いますように・・・・

d0079602_21424787.jpg

[PR]
by miya-mijyu | 2007-07-07 21:43 | 日々の戯言