どこにいても見上げる空はあなたの所へつながってる。今日も元気でいます。きっとあなたも・・・


by miya-mijyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自覚症状の巻

暑さ寒さも彼岸までって云いますが、ここ2,3日でめっきり秋の気配が色濃くなりました。
今日から10月ですね。昼夜兼行で稼動したフェレ部屋のエアコンもしばし休憩です。

カテゴリに「病気のこと」を追加しました。皆さんのブログをめぐり読ませてもらっていますが、皆さんとても上手に文章を書いていらっしゃいます。mi-yaはボキャブラリーが貧困ですので言葉足らずのところや、思い違いの情報かもしれませんが、お許しくださいね。また、その都度ご指摘くださいね。   

2年前の私は、春ごろより体の異変を感じていました。日常生活を脅かすほどでもなく、更年期のせいと思っていました。というか、そのように思うようにしていたのです。
そして、体調不良は婦人科と思っていたので、なかなか病院へいく決断が出来ませんでした。やはり婦人科の敷居は高くて行くのがいやで、人様には「早く病院へ行ってね」って言うのに、自分の時はダメでした(笑) 

異変は何かというと、私の場合は「水のようなおりもの」でした。最初は「?」って感じでしたが、おりものシートで対応、そのうちにそれでは間に合わなくなって、生理用ナプキン、それさえも換えるときにはどっしりと重いくらいでした。そんな8月のある朝目覚めると、お布団におもらしのように地図が・・・・・・・ 
それでも意思の固いmi-yaは病院へいきませんでした<よい子はマネしないでね  この「おもらし」は2~3回あったと思います。 

「早く病院へ行かないと」と思う気持ちと、「行きたくない」気持ちがあって仕事に託け行かないほうを優先していました。9月になるとお腹が痛くなって歩くとお腹に響いてパンツ(下着にあらず)のホックを閉めないで上着でお腹を隠していました。痛みが出るとさすがの私も意を決して病院へ行きました。2年前の9月17日です。

病院では、問診と内診、経膣エコー検査、血液検査をしましたが、そのときの内診の痛かったこと・・・ もう、ひぃ~と油汗が出るほど痛かったです(><;  そして、エコーで診た私のお腹の中は右卵管から卵巣に炎症があるようなので、抗生剤をもらって帰りました。 

                      手術まであと45日>「その時歴史が動いた」風??

※ この時の「おりもの」の正体を今まで聞いていないことに気がつきました( ̄▽ ̄;) 
 勝手に、腹水がおりていたのかな、なんて思っていましたが、今度ドクターに聞いて見ます
d0079602_1125333.jpg

白い彼岸花
[PR]
by miya-mijyu | 2007-10-01 11:27 | 病気のこと(mi-yaの場合)